MetaTrader4(無料)
ダウンロード

このソフトはMetaTrader4のアプリにおいて起動する為、ご利用を開始する前に、先ずはMetaTrade4(MT4)をPCにダウンロードしていただく必要があります。

MT4は各FX取引所の公式サイトで無料でダウンロードできます。
マスターシグナルは誤作動がないXM証券のデモ口座での使用を勧めます。

証券会社によって銘柄が表示できない誤作動の報告もございまので、今回は例としてCXC Markets証券会社からのMT4のダウンロードを説明をします。

※アフィリエイトなど勧誘をしているわけではないので、自由にMT4がある証券会社を選んでください。

先ずは、CXC MarketsからMT4をダウンロードします。


CXC Markets公式ページをクリックします。


下にスクロールさせMetaTrader4の項目で使用するPCに合わせてクリックします。

次に

クリックしてダウンロードします。

MT4インストール手順

MetaTrade4ファイルがダウンロードされたら、そのファイルを実行してMT4をインストールします。

実行すると、コンピューターへの変更許可ダイアログが出るので「はい」をクリックします。

インストール完了と同時にブラウザで「MQL5」というサイトが表示される場合は、これは閉じてしまって大丈夫です。

口座開設(マスターシグナル専用口座)

MT4はどこかのサーバーにログインしないとチャートを表示することができない為、デモ口座を開設します。
注意事項:(既に取引していないMT4口座をお持ちの方は、先ずは正常に起動するか確認し、問題ないようでしたら開設する必要はございません)

CXC Markets公式ページにて口座開設をクリックします。

MT4を起動する

口座開設後、MT4を起動します。
「ファイル」から「データフォルダを開く」をクリックしてデータフォルダを開きます。

※フォルダを開くときは必ず「データフォルダを開く」から開いて下さい。MT4をインストールしたフォルダ内とは違う場所の可能性が高いです。

データフォルダ内にあるMQL4を開きます。

Indicatorsフォルダにtoushimaster-signalに入れる

MQL4を開くと「Indicators」フォルダがあるので、その中に「toushimaster-signal.ex4」をドロップインします。
ナビゲーター内の「インディケータ」を右クリックして「更新」をクリックします。
「インディケータ」の中に、「toushimaster-signal」が表示されていれば、MT4にマスターシグナルを入れる作業は完了です。

Macの場合はXM Tradingでダウンロード

MACの場合はMT4の誤作動がある場合がありますので、XM Trading公式ページよりMT4をダウンロードしていただくようお願いします。

XMのMT4のダウンロードが終わりましたら
Optionキーを押しながら、画面上部のメニューにある「移動」をクリックすると「移動」の項目の中に「ライブラリ」が表示されるのでクリックします。

ライブラリのフォルダーが開くので、「Application support」をクリック

「XM_(番号/または文字列が続く)」というフォルダがあるのでクリック

「drive_C」をクリック

「Program Files」をクリック

「XM MT4」をクリック

「MQL4」をクリック

「indicators」をクリックし、その中にtoushimaster-signalを入れてください。 PCを再起動したら完了です。

マスターシグナル設定

MT4を起動させます。
左上の「表示」のタブをクリックします。その中の通貨ペアリストをクリックします。
8つの銘柄(日経225、NYダウ、S&P500ドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、豪ドル円)を選んでください。

左上の「表示」のタブにある気配値をクリックし選んだ銘柄を表示させます。

チャートを表示させる

銘柄を選びそのチャートを表示させます。(いくつか方法はあるが、銘柄を右にスライドさしても表示される)

マスターシグナルを表示させる

左上の「表示」のタブをクリックし、ナビゲーターを表示させます。
「インディケータ」内にある、toushimaster-signalをチャートにスライドさせます。
スライドさせるとインディケータの情報が出てくるので「OK」をクリックします。

完了

OKをクリックすると完了です。

(画面サイズの調整は好みでして下さい)

狙える通貨を選ぶ

複数の銘柄を表示させ、チャンスがある銘柄に狙いを定めます。

トレードスタイルの切り替え方法

スタイルの切り替えは時間足にプログラムされてます

スキャルピングトレード

スキャルピングトレードとは短期売買のことを言います。

数分から半日で収益を上あげます。

収益機会も多く、小さなトレンドを取る戦略です。

30分足をクリックするとスキャルピング仕様に切り替わります。

デイトレード

デイトレードとは1日で決算する短期売買のことを言います。
半日から1日で収益をあげます。
収益機会も多く、小さなトレンドを取る戦略です。

1時間足をクリックするとデイトレード仕様に切り替わります。

ミニスイングトレード(中期)

ミニスイングトレードとは中期売買のことを言います。
エントリーしてから1日から長くとも3日保有し、数日かけて収益をあげるトレードです。
収益機会もあり、大きなトレンドを取る戦略です。

4時間足をクリックするとミニスイング仕様に切り替わります。

スイングトレード(長期)

スイングトレードとは長期売買のことを言います。

収益機会は多くありませんが、利益の最大化を図るため、ポジションを一定期間保有(一週間〜三ヶ月)して大きなトレンドを取る戦略です。

日足をクリックするとスイング仕様に切り替わります。